スポンサードリンク

ハッピーニューイヤー!さぁ2018年が始まりました!あなたはお正月をどのように過ごしますか?

自宅でテレビを見ながらまったりと過ごす?それとも映画館へ行ってゆっくり映画でも観ながら有意義な時間を過ごしますか?

そんなあなたに、正月休みにぴったりな最新映画ご紹介!正月休みだからこそ映画館へ行って大画面の迫力と音響を体感しよう!

2018年最新映画上映情報

◆洋画

●『カンフー・ヨガ』

ジャッキー・チェンがカンフーの達人でもある考古学者を演じ、インドをはじめ世界各国を股にかけた冒険を繰り広げるアクションアドベンチャー。

<あらずじ>約1000年前、天竺(インド)と唐(中国)の間に起きた混乱の中、ある財宝が消えた。時は現代―、考古学者にしてカンフーの達人ジャック(ジャッキー・チェン)は、失われた財宝を探すため、同じく考古学者にしてヨガの達人のインド美女・アスミタと共に大冒険へ出る。手がかりはたった1枚の古い地図…、財宝の秘密を握る「シヴァの目」とは…、アスミタの驚くべき真の正体…予想だにしない真実が次々と明らかになっていく中、果たしてジャックたちは無事財宝にたどり着くことができるのか!?

2017年中国・インド合作 配給KADOKAWA 上映時間:107分

主演:ジャッキー・チェン、アーリフ・リー、レイ(EXO)、他

監督:スタンリー・トン

TOHOシネマズ系列にて上映中 『カンフー・ヨガ』公式サイト⇒ http://kungfuyoga.jp/

 

●『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

10年ぶりの新作として大ヒットを記録した「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に続くシリーズ作品で、伝説のジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーを探し当てた主人公レイがたどる、新たな物語が描かれる。

<あらずじ>伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーとめぐり逢ったレイが知ることになる驚くべき真実とは? なぜカイロ・レンはダース・ベイダーを受け継ごうとするのか? さらには、レジタンスを率いるカイロ・レンの母親レイアと、ポー、フィン、BB-8らレジスタンスたちの新たなるミッションとは? そして、タイトルの“最後のジェダイ”が意味するものとは?

2017年アメリカ 配給ディズニー 上映時間:152分

主演:デイジー・リドリー、ジョン・ボヤーガ、アダム・ドライバー、マーク・ハミル他

監督:ライアン・ジョンソン

TOHOシネマズ系列にて上映中 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』公式サイト⇒ http://starwars.disney.co.jp/movie/lastjedi.html

 

●『キングスマン:ゴールデン・サークル』

世界的大ヒットした英国スパイの活躍を描いた、『キングスマン』の続編。

<あらずじ>イギリスのスパイ機関キングスマンの拠点が、謎の組織ゴールデン・サークルの攻撃を受けて壊滅した。残されたのは、一流エージェントに成長したエグジーと教官兼メカ担当のマーリンのみ。2人は同盟関係にあるアメリカのスパイ機関ステイツマンに協力を求めるが、彼らは英国文化に強い影響を受けたキングスマンとは正反対の、コテコテにアメリカンなチームで……。

2017年イギリス 配給20世紀フォックス 上映時間:140分 PG12

主演:タロン・エガートン、コリン・ファース、チャニング・テイタム、ジェフ・ブリッジス、ジュリアン・ムーア他

監督:マシュー・ボーン

TOHOシネマズ系列にて上映中 『キングスマン:ゴールデン・サークル』公式サイト⇒ http://www.foxmovies-jp.com/kingsman/

 

スポンサードリンク

●『ブリムストーン』

時代と信仰に翻弄されたひとりの女性の生きざまを描いた西部劇スリラー。

【1月6日公開】

<あらずじ>小さな村で助産師として働く女性リズ。年の離れた夫や2人の子どもたちと幸せに暮らしていたが、ある事情から言葉を発することができずにいた。そんなある日、鋼のような肉体と信仰心を持つ牧師の男が村にやって来る。牧師から「汝の罪を罰しなければならない」と告げられたリズは、脳裏に壮絶な過去をよみがえらせ、家族に危険が迫っていることを伝えるが……。

2016年オランダ・フランス・ドイツ・ベルギー・スウェーデン・イギリス・アメリカ合作 配給クロックワークス 上映時間:148分 R15+

主演:ダコタ・ファニング、ガイ・ピアース、エミリア・ジョーンズ、カリス・ファン・ハウテン、キット・ハリントン他

監督:マルティン・コールホーベン

2018年1月6日(土) 新宿武蔵野館ほか順次公開 『ブリムストーン』公式サイト⇒ http://world-extreme-cinema.com/brimstone/

 

●『レディ・ガイ』

「ストリート・オブ・ファイヤー」「48時間」などで知られるウォルター・ヒル監督が、性転換手術で男から女にさせられた殺し屋の戦いを描くアクション映画。

<あらずじ>銃撃戦によって意識を失った凄腕の殺し屋フランク・キッチンは、見知らぬベッドの上で目が覚める。全身に巻かれた包帯を取り去り、鏡を見たフランクは、自分の姿がまぎれもない女に変貌していたことに驚愕する。フランクは正体不明の女性医師によって性転換手術を強行されており、しかも、それが医師のフランクへの復讐を意味しているという。大切なものを奪われたフランクもまた、自身の姿を男から女に変えた者への復讐を開始する。

2015年アメリカ 配給ギャガ・プラス 上映時間:96分 R15+

主演:ミシェル・ロドリゲス、トニー・シャルーブ、アンソニー・ラパリア、シガニー・ウィーバー他

監督:ウォルター・ヒル

2018年1月6日(土)新宿シネマカリテほか 『レディ・ガイ』公式サイト⇒ http://gaga.ne.jp/lady-guy/

 

◆邦画

●『勝手にふるえてろ』

芥川賞作家・綿矢りさによる同名小説の映画化で、恋愛経験のない主人公のOLが2つの恋に悩み暴走する様を描くコメディ。

<あらずじ>OLのヨシカは同期の「ニ」からの突然の告白に「人生で初めて告られた!」とテンションがあがるが、「ニ」との関係にいまいち乗り切れず、中学時代から同級生の「イチ」への思いもいまだに引きずり続けていた。一方的な脳内の片思いとリアルな恋愛の同時進行に、恋愛ド素人のヨシカは「私には彼氏が2人いる」と彼女なりに頭を悩ませていた。そんな中で「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこう」という奇妙な動機から、ありえない嘘をついて同窓会を計画。やがてヨシカとイチの再会の日が訪れるが……。

2017年日本 配給ファントム・フィルム 上映時間:117分

主演:松岡茉優、渡辺大知、石橋杏奈、北村匠海、趣里他

監督:大九明子

TOHOシネマズ系列にて上映中 『勝手にふるえてろ』公式サイト⇒ http://furuetero-movie.com/

 

●『嘘八百』

中井貴一と佐々木蔵之介がダブル主演を務め、「幻の利休の茶器」をめぐって繰り広げられる騙し合いを軽妙に描いたコメディドラマ。

<あらずじ>千利休を生んだ茶の湯の聖地、大阪・堺。大物狙いだが空振り続きの古物商・小池則夫は、腕は良いのに落ちぶれてしまった陶芸家・野田佐輔と出会う。大御所鑑定士に一杯食わされた2人は、仕返しのため「幻の利休の茶器」を仕立て上げて一攫千金を狙う。そんな彼らの行動が、家族や仲間、文化庁までも巻き込む大騒動に発展し……。

2017年日本 配給ギャガ 上映時間:105分

主演:中井貴一、佐々木蔵之介、友近、森川葵他

監督:武正晴

TOHOシネマズ系列にて上映中 『嘘八百』公式サイト⇒ http://gaga.ne.jp/uso800/

 

●『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 前編・後編』

<あらずじ>アフリカ大陸、ルーマニア、スウェーデン、ドイツなど、ナオト・インティライミが世界19ヵ国を周った総撮影1,000時間に及ぶ約半年間の濃密な旅に密着!筋書きなしの旅が生み出す”新たな出会いと音楽”。奇跡のドキュメンタリー映画が前・後編の2部作で誕生!

2017年日本 配給ギャガ 上映時間:105分

主演:ナオト・インティライミ他

監督:加藤肇

前編:2017年11月より公開。後篇:2018年1月5日より公開。TOHOシネマズ系列にて上映 『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 前編・後編』公式サイト⇒ http://naoto-tabiuta2.com/

 

以上が、2018年正月のおすすめ上映映画でした。

是非、お正月は劇場で映画を観て有意義な時間をお過ごしくださいませ♪

スポンサードリンク

 


 
⇒第90回アカデミー賞 受賞結果(2018年)はこちら