スポンサードリンク

毎年一月に東京の両国国技館で開催される大相撲初場所ですが、2018年の日程は、初日が一月十四日(日)~千秋楽は一月二十八日(日)の開催となっております。

前売りチケットの販売は、12月2日(土曜日)から開始されており、人気席はすぐに完売という相変わらずの相撲ブーム。会場で当日券の販売もされております。(枚数に限りあり)

もちろん皆さんのお目当ては、19年ぶりの日本出身「横綱」、稀勢の里の活躍でしょう!はたして、初場所での稀勢の里の優勝は観ることができるのでしょうか?

それでは、各力士たちの初場所の番付やチケットの購入方法、当日券の購入方法についてご紹介します。

大相撲初場所の番付

白鵬

鶴竜

豪栄道

御嶽海

貴景勝

北勝富士

嘉風

千代大龍

正代

隠岐の海

宝富士

千代翔馬

栃煌山

松鳳山

照ノ富士

琴勇輝

蒼国来

豪風

阿炎

石浦

竜電

大奄美

横綱

横綱

大関

関脇

小結

前1

前2

前3

前4

前5

前6

前7

前8

前9

前10

前11

前12

前13

前14

前15

前16

前17

西

稀勢の里

 

高安

玉鷲

阿武咲

逸ノ城

琴奨菊

栃ノ心

荒鷲

遠藤

千代の国

魁聖

千代丸

安美錦

大翔丸

大栄翔

豊山

錦木

朝乃山

 

大相撲初場所の前売り観戦チケット購入方法

スポンサードリンク

前売り観戦チケットは相撲協会の公式サイトや、チケットぴあ、各コンビニから購入が可能です。

初場所の会場となる両国国技館の総座席数は、東側の「東」、西側の「西」、南側の「向正面」、北側の「正面」の4つのエリアに分かれ約10,500席と言われています。

座席の種類は、

一階

●溜席(たまりせき) 14,800円(土俵周りの一人用席)※飲食、撮影禁止

※溜席については、公式サイトの特別購入ページより、電話抽選予約が必要です。

●マスA席(1~8列目) 11,700円(1人あたり)1~4人用席

●マスB席(9~12列目) 10,600円(1人あたり)1~6人用席

●マスC席(13~15列目) 9,500円(1人あたり)1~4人用席、6人用席

●ファミリー/シニア桝B席(9~12列目) 37,200円(1桝あたり)6人用席

●ファミリー/シニア桝C席(13~15列目)31,200円(1桝あたり)6人用席

●福袋付き4人マスC席(13~15列目) 38,000円(1桝あたり)4人用席

●赤ちゃん抱っこと撮影4人マスC席(13~15列目) 38,000円(1桝あたり)4人用席

●親方と記念撮影付4人マスC席(13~15列目) 38,000円(1桝あたり)4人用席

●特別2人マスC席(15列目)19,000円(1桝あたり)2人用(東西のみ)

二階

●イスA席 (1~6列目)8,500円、1人用

●イスB席(7~11列目)5,100円、1人用

●ファミリー/シニア椅子B席(7~11列目)15,600円(1組あたり)4人用

●イスC席 (12~13列目)3,800円、1人用

●自由席 (14列目)大人2,200円、1人用 子供(4歳~15歳)200円、1人用※4歳未満のお子様はお席が必要であればチケットが必要です。

●車いす席※公式サイトのチケット大相撲専用ダイヤルからお問い合わせが必要です。

 

特に、初日と千秋楽は一番の人気ですので、先行予約発売日の開始と同時に購入しなければ観戦チケットを手に入れることは難しいでしょう。

日本相撲協会公式サイト⇒ http://www.sumo.or.jp/

大相撲初場所の当日券の購入方法と注意

当日券の発売開始は、会場で朝8時からとなります。

基本的には、自由席のみの販売で、一日に300~400席が販売されるそうです。 (14列目)大人2,200円、1人用 子供(4歳~15歳)200円、1人用※4歳未満のお子様はお席が必要であればチケットが必要です。

当日券の溜り席(たまりせき)・桝席(ますせき)・椅子席(いすせき)は前売りで余剰分があれば発売されるそうです。ちなみに、当日券の購入は現金のみとなっています。

 

それと、当日券を購入するには、それなりの労力が必要となります。

朝6時台で80人前後の人が毎回、並んでいると言われています。(※初日、千秋楽、週末は特にたくさん並んでいるそうです。)

朝7時30分頃に、並んでいる人達に、整理券が配られるそうで、この整理券がなければ当日券は購入出来ませんので注意が必要です。そして、列から外れずそのまま並んでおく必要があります。

また、整理券はお一人様、一枚限りとなっています。(※一人で複数の当日券の購入は不可)

整理券と引き換えに当日券を購入いたしましたら、入場時間は自由です。また、再入場に関しては、一度のみOKだそうです。

その他の観戦チケット購入方法

前売りチケット、当日券が購入出来なかった…そんな時は、金券ショップのサイトをネットでチェックしてみましょう。

しかし、大相撲の観戦チケットはあまり取り扱われていないこそうで、お目当ての席のチケットが手に入るかはわかりませんが、どうしても観戦したいのであれば、一度調べてみる価値はあると思います。

なるべくは、早い段階で前売りで購入することをおススメしますが、購入できなかった場合は、当日券や金券ショップ等で購入できるかトライしてみてください。

スポンサードリンク